HOME > PROFILE

略歴

1975.3
群馬県立渋川高等学校卒業
1979.3
筑波大学芸術専門学群構成専攻卒業
1981.3
筑波大学大学院修士課程芸術研究科デザイン専攻修了
1981.9
筑波大学大学院修士課程芸術研究科研究生退学
1981.10
鹿児島大学教育学部講師
1986.10
鹿児島大学教育学部助教授
1990.9-91.3
連合王国レスター・ポリテクニク(現デモントフォート大学)在外研究
1998.3
九州芸術工科大学大学院博士後期課程芸術工学研究科情報伝達専攻修了
1999.4
群馬大学教育学部准教授
2008.2
群馬大学教育学部教授
日本デザイン学会、大学美術教育学会、美学会、日本美術教育連合理事、 色彩教育研究会会長、英国美術教育学会(National Society for Education in Art and Design)、世界美術教育学会(International Society for Education through Art)、群馬県特別支援学校文化連盟顧問、日本教育工学会、学習指導要領の改善に関する調査研究協力者(美術)、グッドデザインぐんま選定審査会委員、前橋市における美術館基本構想委員会委員、 特定非営利活動法人ワークショップデザイナー(WSD)推進機構理事長

著書

1985.7
宮脇理監修、福田隆眞、福本謹一、茂木一司共編著『美術科教育の基礎知識』建帛社、全176頁
1987.3
茂木一司「コンピュータと造形」(201〜202頁)、大学美術・造形教育研究会編『美術・造形の基礎』産業図書、全236頁
1988.7
茂木一司「シュタイナーの教育芸術(Erziehungskunst)と絵画教育」(139〜140頁)、樋口敏生、大橋晧也企画・監修、堀典子編著 村上暁郎、中尾誠、太田昭雄、茂木一司(他7名)『現代造形美術指導実践全集 第14巻 外国編I(ヨーロッパ) 』日本教育図書センター、全169頁
1991.3
宮脇理監修、福田隆眞、福本謹一、茂木一司共編著『新版・美術科教育の基礎知識』建帛社、全216頁。
1992.9
茂木一司「基礎ということ―構成あるいは基礎造形教育論のための覚え書き―」(111〜115頁)、真鍋一男退官記念論集刊行会編『現代造形・美術教育の展望』新曜社、全468頁
1993.3
200.6
2007.7
2010.10
2010.11
2011.3
2012.5